水やりを忘れずに

晴れが続いて暑いです。
でも植物はへなへなにはなっていません。
正しく水やりをしていればまだまだ彼らにとっては成長期。
人間の都合で水やりを怠っては彼らの成長のチャンスを奪うことになってしまう。
そんな事を思って水やりをしっかり行っています。
一週間以上雨が降らないので念入りに与えます。


f:id:algernonab:20180722062001j:plain
アガパンサスの2番花!?もう一花咲かせるようです。
今年友人のおうちではもっとたくさん花が上がっていました。
うちのはまだまだですが。


f:id:algernonab:20180722062140j:plain
バラの挿し木たち。
カーディナル・ドゥ・リシュリューの挿し木は一つダメにしてしまいました。
いくら鹿沼で挿し木したとはいえ、次の土を鹿沼重視にしたのがいけなかったようです。


f:id:algernonab:20180722062316j:plain
コスモスダブルクリックの種を撒いて育てています。
発芽率はバツグン。あの大雨の中流されずに成長しました。



f:id:algernonab:20180722062430j:plain
白のセロシアつまりノゲイトウを追加で植えましたが、ちょっとしんどかったようでぐんにゃり。穂先で「あきまへん」とバッテンマークしていました。


f:id:algernonab:20180722062916j:plain
紫玉は撮るのが難しいところで咲きました。
色々難しいやつ。


f:id:algernonab:20180722062618j:plain
ブルー・フォー・ユーの花はすぐにシワシワになってしまいます。
綺麗に咲く子は少し咲かせ、花が弱々しいものはすぐに摘んであげています。
一年目の子は来年のため休ませます。

f:id:algernonab:20180722063009j:plain
水をやりながら思いました。
あれ何かおかしいな。何かなぎ倒されたような感じがする。ウィンダミアがおかしい。


f:id:algernonab:20180722063100j:plain
ウィンダミアのベーサルシュート、この間おって主幹にしていこうとしたベーサルシュートが折れています。
その他ラスティセージサルビアランセオラタ)も何本か枝が折れている。
まさかのゴマダラカミキリか?しかし部分的だしこの折れ方は物理的なもの。

家人に「もしかして昨日花壇に自転車倒した?」
と聞くと「ごめーん子供が降りる時倒れちゃって。」
との事。怪我はなかったか?と聞いて。私は思いました。これだけベーサルが出たら先を折ってとか、黒点が出たら葉を落としてとか、黄変したらそれも取って水やりして...。
と毎日手をかけてもこうやって関係ない人たちに私の庭蹂躙される。
我が家にとって私の庭なんてそれぐらいの価値なんです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村


ランキングに参加しています。
バラを折られて怒りを露わにしなかった私にお疲れさんと思った方は
ポチッとしてください。元気が出ます。

散髪大会

f:id:algernonab:20180721055608j:plain
植物の散髪をしました。
カレックスブキャナニーは広がりすぎたので思い切って刈り込んでいますアサギリソウが見えるようになりました。
隣のサルビアクレべランディ下葉や低い位置の枝をカットしています。


f:id:algernonab:20180721055829j:plain
ジギタリスデュービアも枯れた花穂を取って綺麗な状態に。
ジギタリスなのに新しい花穂が上がっています。咲いてくれるかな?


f:id:algernonab:20180721055944j:plain
リシマキアアトロプルプレアボジョレーはもう花が終わって元気がありません。夏の暑さがこたえたらしい。やはりここでは一年草扱いなのかな?


f:id:algernonab:20180721060138j:plain
成長著しいミツバハマゴウ。
樹形を整えるため下の方を枝打ちしました。剪定の方法はわからないけど、上に上に今は伸びてほしいので。


f:id:algernonab:20180721060304j:plain
そしてばらける枝を束ねてなるべく上にいくようにしています。今は少し不恰好でもやがて広がりを抑えて上に伸びてくれるはずです。宿根サルビアによく施す処置です。


f:id:algernonab:20180721060444j:plain
オーレアのカレックスことカレックスオシメンシスエヴァリロ。
我が庭のオーナメンタルプランツであるこの子は刈り込んでしまうと見栄えがしないので
枯れた葉を取って若返りを図ります。これがビフォー。



f:id:algernonab:20180721060701j:plain
アフター。
枯れた葉を白髪を抜くように一本一本抜いていきました。くたびれたー。
でも綺麗なオーレアが顔を出しこの子の魅力がアップしました。
うんと綺麗な輝きを放っています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
今日も庭しよう。
ポチッとしていただけると励みになります。

リトルスージー

ターシャ・テューダーさんのターシャの庭(原題Tasha’s Artistic Garden )という本を古本屋さんで手に入れました。


f:id:algernonab:20180720050453j:plain
その中で

わたしたちが「黒い目のスーザン(ブラックアイド・スーザン)」と呼んでいるルドベキアが咲き乱れる真夏の庭で、ベリーを摘む子どもたち。

というページがあります。
写真に載っているルドベキアはこの間植えたタグがなかったルドベキアによく似ています。

f:id:algernonab:20180720063631j:plain
黒いしべに細長い花弁がたくさんついたタカオとはまた違った姿のルドベキア
なんとなくレトロフューチャーな火星人を思わせるかわいい花容がターシャのルドベキアにそっくり。
でもうちの方は少し小型かな?


f:id:algernonab:20180720051301j:plain
なのでこの子は小さいスーザンを愛称で呼んで「リトルスージーと呼ぶ事にしました。


f:id:algernonab:20180720051558j:plain
顔を隠しながら恥ずかしそうに開いていくスージー
なんとも言えない可愛らしさがあります。

f:id:algernonab:20180720063701j:plain
ルドベキアタカオ。こちらは黒いシベ(本来は集合花ではないかと思われる。)が大きく花弁が少ない。大きい光をあまり放たない黒い瞳でこちらを見ているようなアンニュイな雰囲気があります。
昔は黄色いルドベキアに区別なんかつかなかったけれど、全く違うのがわかります。

ターシャの庭とまではいかないけれど私のルドベキアも大きくなるといいな。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村


ランキングに参加しています。
温泉につかりたい。
ポチッとしていただけると励みになります。