突然の別れ

コルジリネレッドスターが根腐れしてポッキリ折れてしまいました。 大雨の影響で水浸しの時期が長かったからでしょうか? 窪んだところに鉢植えで長く起き過ぎたからでしょうか? これでコルジリネを枯らすのは2回目。 前はコガネムシにやられたのが原因でし…

レウコ咲く 変わり目の季節

人違いでやって来たレウコフィラムが咲きました。 シルバーリーフにピンク色の花が春と秋に咲く低木。 案外耐暑性も耐寒性もある便利なガーデニング材料。 いつに間にかこんなに大きくなっていました。 さほど植え替えしてないからそろそろ大きい鉢に変えな…

バラのこと2018.9.17その2

ブルー・フォー・ユー 相変わらず黄色っぽいけど一時より緑が濃くなりました。 夏に弱いというか暑さに弱い気がします。去年の秋咲かなかったけれど、今年も咲かないかも。 アウェイクニング つるバラ。 実はあんまり伸びずにベーサルからの短い枝ばかりにな…

バラのこと2018.9.17その1

趣味の園芸の秋バラ紹介の最新品種に全く興味が出ませんでした。 ていうかそんな赤いバラや普通にピンクとか、黄色いバラを選ぶかなぁ? ペルルドール ペルルドールは黄変した葉を取りしばらくすると新芽が伸び始めました。咲いた花もあったけど、これから咲…

サルビア談義

サルビアと付き合って3年。 そろそろどういう感じなのかわかってきました。 チェリーセージ系はよく見かけるミクロフィラの赤と白のツートンとグレッギー種の赤以外は結構か弱 い印象。 写真の左の二種類は夏に枯れました。 チェリーセージは丈夫というイメ…

庭の軌跡

秋になりました。新しく庭の作業が始まります。 この時期に育てた苗や植えた球根は春の庭で相まみえることが出来ます。 来年の春の仕込みはこれからだというところです。 ちょうどいいタイミングなので冬からの我が庭の軌跡をなぞってみようと思います。 12…

秋の足音

もうすっかり秋の気温で、シャツを長袖にした人もいるでしょうね。 暖地の団地の我が庭も秋の足音を感じています。 秋のサルビア、レウカンサに蕾が上がりました。 うちでは遅い開花になる子なのでほかのところではもう咲いていますね。 短日性強いのかな?…

庭に宿る花

サルビアガラニチカが芽吹いて咲きました。 前に植えていた時の根塊は残っていて芽を出したようです。 水仙タリアの近くなのでそこまで根っこを取り切ることができなかったのでしょう。 でももう抜かない事にしました。 私の庭を選び、宿根したのです。付き…

切り戻し

トウテイランが徒長して来たので切り戻しました。 秋に咲く花ですが、少し早めに。 もう新芽が出始めていましたから。 ずっとシルバーリーフでいてくれる上に秋に1ヶ月以上も咲いてくれる花。 我が家のレギュラーです。 他にもイトシャジンを切り戻しし、白…

ウィンダミアとレディ・エマ・ハミルトン

雨がたくさん降った。 私の庭はまみなみにおいては特に被害はありませんでした。 むしろよく咲いていた。大雨というものは人間には被害をもたらすけれど、日照りなんかよりよほど植物にとっては良い環境なのかもしれない。 不謹慎だけど。 ウィンダミアは雨…

白いツルボ

日陰の庭がまとまらまい。 クチナシが来てバランスが良くなったけど、なんとなくまとまらない。 庭がちぐはぐに思えるのは共通したグランドカバーがないからではないか? というわけで白いツルボを植えました。 ところどころに植えています。 ヒントは道に生…

日陰の庭の難しさ

庭の植物が大きくなって最初植えたのが窮屈ってことありますよね。 でも日陰の庭はそうでもない。 うしとらの庭の植物は実はブラックベリーとヤブランとヒィーケラ、ホスタぐらいしか大きくなっていない。 アワモリショウマは弱ったし、ヒメウツギも基本成長…

庭のこと2018.9.7

ノゲイトウが凄いことになっています。 二株植えましたがニョロニョロ。 これはこれでスモークな感じがして好き。真っ直ぐ立つのはサマーラベンダーの方が立つみたい。 トウテイランはそろそろおしまいなのかな?草姿が乱れてきました。 シュウメイギクはあ…

樹木の悩み

さて庭の全景。 とりあえず花が咲いて緑があって。 もうちょっとバランスよくしたいけど今はこんなものかな? コニファーブルーアイスがだいぶしっかりしてきました。うすーい液肥を多めにあげた成果ですね。 案外、変な形にならずイトスギって感じ。密にな…

低くてもルドベキアタカオ

ルドベキアタカオが低い位置で咲いています。 買った時の花が終わり、新しい花が咲き始めています。 よく見る単純な花なのだけど、どこかノスタルジックで風情があります。 ふと株もとを見ると枯れたと思っていたルリマツリモドキの新芽が出ていました。 い…

シュウカイドウ

シュウカイドウが咲きました。 すごく地味な花だけど、日陰では貴重な花ものです。 この時期は植物には過酷なのか、日陰のホスタでさえ葉が焼けてしまいます。 プルモナリアも葉が朽ちてしまいました。 シュウカイドウは結構綺麗な方です。 ある場所では壁に…

デュランタタカラヅカ2018

デュランタタカラヅカが咲きました。 昨年抜いたものの鉢にあげておいたら少しづつ芽を出し、ついに花咲かせました。 日向で育つ南国っぽい植物のイメージでしたが、大きくなる植物をこのまま鉢植えにしておくのも不憫でルリマツリ、サルビアガラニチカと共…

ギボウシ文鳥香

ギボウシの花ってみんな同じかと思っていましたが、文鳥香の花は花穂がすっと立ってスタイルが良いです。 花の形もとても綺麗な百合咲きです。 よくある柄の小型ギボウシだと思っていました。 まさかこんなに綺麗な花をつけるとは思っていませんでした。 こ…

新章突入!

と言ってみました。 なんか始まりそうな感じがするでしょう? まーなんも変わりません。人はなぜ月がかわったり、季節の変わり目に何かを期待したり不安になったりするんでしょうか? と言いつつ、代わり映えしない夏の庭で少し進歩があったことをお伝えしま…

長く短い夏休み

youtu.beこの8月は家族が海外なので私は1人で日本に居ることになりました。 algernonab.hatenablog.comこんな記事を書きました。1の庭にレンガを敷くはレンガのレの字も出ませんでした。 言い訳だけど今年は暑すぎます。 でもレンガを敷くよりやりたい事が出…

あんた誰?タマスダレ

基本に立ち返るという事で、うしとらのうしのところにおばあちゃんの裏庭に生えていそうな植物を植えました。 白い花と細い葉が密集して生えているこの植物。しかしこれなんていう名前なんだろう?道の駅で手に入れたのでよくわからない。 調べるとこれはタ…

青木さんとアオキさん

lovegreen.net 趣味の園芸で青木さんというガーデナーさんを見ました。 緑が好きで髪の毛まで緑にしたという彼女は見た目は派手だけれど、作る庭は雑木と低木からなるシックなグリーン中心のもので松田行弘さんの庭づくりに通じるものがあって良かったです。…

ペラルゴニウムシドイデス

ペラルゴニウムシドイデスが咲いています。 この子は原種系ペラルゴニウムで、四季咲きというほどは咲かないけれど、チラホラ長く咲いています 。 でもこれほどまとまって密に咲いたのは初めてかもしれません。 大抵徒長してヒョロヒョロになってしまう子で…

ファッションの話

ユニクロユーに対する落胆 ユニクロと何かのコラボ企画って大体後で後悔するような商品ばかりだけど、この春のユニクロユーはなかなか良かった。 シャツ衿のカーディガンはどことなくマーガレットハウエルを彷彿とさせるモードなデザインだったし、濃い緑の…

シュウメイギク初開花

レミオロメン - ビールとプリン - YouTube [ 朝起きるともう風は秋の風になっていて涼しかった。 シュウメイギクがもう咲いて秋の足音が聞こえる。 暑い夏はうざいけれどこうもあっさり季節が変わられると妙にさみしい気分。 時間よ止まれとは言わないよゆっ…

フランスゴムの木

特産市でフランスゴムの木を買いました。 フィカスウンベラータを育てたかったのですが、家の観葉植物のバランス的にバリエガータを足したかったのでこれにしました。カポックのような雰囲気ではありますが、樹形が自然な感じでこっちの方が好きでした。 斑…

親などのこと

Yahoo!ブログにいた時注目記事というものがあって時々見たり、自分の記事が載ったりしたことがあります。 旅行とか観光地の記事が多く、それ以外は芸能人のブログばっかりだった気がします。 それはそれで面白みに欠けますが、確かに注目されていそうな興味…

センニチコウストロベリーフィールズ

youtu.be君がとんがらせるから僕はまあるくなるんだ。 と思ったか思わなかったか、センニチコウストロベリーフィールズを買いました。 実際は前に一株買って植えていたので買い足したが正解ですが。 先に植えた方は花が先進んでもももっと長くなってきました…

シケイダ0823

あなたの街のセミといえばどんなセミですか? 私が子供の頃はこの羽が茶色いアブラゼミが殆どでした。 ごく稀に青っぽいグレーのような頭をしたミンミンゼミを見かけることもありました。 ミンミンゼミはその名の通りミーンミンミンミンミーンと非常にゼミら…

因縁の斑入りのヤツデ

前に珍しい植物を販売する園芸店でとある植物を見ていて、勧められましたが、2500円もするので、今持ち合わせがないのでと断りました。仕事中だったし、お財布にあまりお金を入れておかない方なので実際持ち合わせがなかったのですが。 ただ熱心に接客しても…