カラーリーフ

カレックスの花

カレックスオシメンシスエヴァリロのオーレア葉がとても綺麗です。 影の部分とオーレアの黄色い葉のコントラストが効いてとても立体的に見えます。 アニメと違って漫画の絵って白黒なのですごくくっきりしていますよね、それと近いものを感じます。 カレック…

支柱を立てる

憧れのウエストリンギアを植えました。 場所は検討したけれどジューンベリーの後ろが一番のびのび出来そうかなと。 ミドルツリーを役割を持たせます。 奥の方にコルジリネエレクトリックフラッシュを。 ニューサイランを植えたかったけれど、置いてないので…

思い立ったが吉日リース寄せ植え

いわゆるラウンド型のメッシュプランターと言うものを買ってきました。 そこに苗を植え込んでリース型にすると言うもの。 苗を仮置きして撮影したら出オチになってしまいました(笑) 今回はこういうものを作っていきます。 ハイ出来上がり! ....の前にお花…

親しき仲にも礼儀ありカレックスのお手入れ

youtu.be 私って知らない人同士が初めてあった時のなんかぎこちない感じとか、また一度も洗ってないまっさらのシャツみたいな感じって好きなんですよね。 服という意味では洗いがかかってこなれた感じが好きなのですが、人間関係という意味ではなんとなくあ…

寂れ小径

うしとらガーデンが冬になったら、当然小径も冬景色。 奥のとこはヤマアジサイが緩めに紅葉。 北側は寒暖差が激しく無いのかも。 ちょこちょこ生えているのはタツナミソウ。 真ん中の所は斑入りのヤツデとヒューケラパリ。 ヒューケラはいいカラーリーフ&オ…

ushitora garden はじめての冬

ushitora garden にはじめて冬がやってきました。 落葉樹のエゴノキは全て葉を落としています。 常緑のツリージャーマンダーは銀葉を光らせてのびのびしています。 案外寒さに強そうです。 アガパンサスのこの暖地では余裕という感じですが、白い方が消えか…

冬の小径

小径の話。 一番手前。 スパニッシュビューティーをうっかり水切れさせたかと思いましたが、なんとか新芽が動いているので生きていてくれたようです。 案外鉢植えの水切れは起こしやすいんですよね。地植えが増えるほど、雨の日に鉢植えに水をやりわすれやす…

斑入りのヤツデanother

斑入りのヤツデを再び見つけました。 今度は斑の入り方がつむぎ絞りと違います。 このサイズで1900円。 でもあの4800円のスパイダーウェブよりはずいぶん安い。 どうやら私はヤツデの魅力に取り憑かれてしまったようです。 それは冗談だけど、日陰の庭を研究…

石の花の庭の植物

さりげなくサルビアディスコロールが咲いています。 傘のようなガクに真っ黒の花。 色が薄くなると紫っぽくなるので紫が濃い花ですが、とても珍しい色の花でサルビアクレイジーの私の目に止まりました。 石に花の庭を目指す私のアイテムでしたが、耐寒性が弱…

僕らをつなぐ花屋さん

普通ブログを読み始めた時はその人がどこ出身か男性なのか女性なのかわからないところから始まります一度読んでブックマークしないでもう二度と会えないブログもあるけれど、園芸ブログであればすいくつかの記事を見ていることが多いです。植生が近いとなん…

ヒューケラ

全体的に調子が良くない我が庭なのですが、調子がいい植物もあります。 それはヒューケラです。ツボサンゴと呼ぶ人もいるでしょうか? このヒューケラパリは今年迎えてホスタの小径に加えた子ですが一度も調子を崩すことなく生き生きしています。 もともと日…

斑入りのランタナ再び

庭を拡張するときに枯れたと思って抜いてしまったランタナを今年もう一度お迎えしました。 斑入り植物は案外弱くてやはりランタナくらい元気がないとうまくいかないと思ったからです。 右はオーレアのカレックス。 線と面でもあります。 左は銅葉のダリアや…

アガベの様子

300円で買ってきた小さなアガベを育てています。 品種は五色万代だったかな? 去年子株ができたので株分けしたのを覚えています。 成長が緩やかなのでそこまで大きくなった気がしませんが二回鉢上げしたので葉の数も増えたはずなのですが、イマイチわかりに…

ハロウィン寄せ植え2018

ウィッチフォードの本を読んで影響されたせいか、寄せ植えが作りたくなって季節柄ハロウィンをテーマとしました。 こんな感じです。 寄せ植えはあんまり得意じゃないので、庭植えの基本を寄せ植えの鉢に詰め込みました。 天野麻里絵さんの宿根草で作る自分好…

closer

youtu.be 一年前、ずっとずっとこの曲を聴き続けてた。 儚い思いを胸に。 ディコンドラが手を伸ばすように広がっていきます。 この子は元々我が庭のグランドカバーでした。 12月に庭を拡張するとき取り去ってしまったけれど。 今はまだこの位だけど、諦めず…

思い出したうしとら

バラが不調で現実逃避に裏庭に行きました。すっかりエゴノキが主役になり馴染んでいます。 USHITORA GARDEN 通称うしとらは日陰のため生育が遅いのでなかなか記事にならないのですが、嬉しい復活がありました。 枯れたと思っていたうしサイドのニシキシダが…

突然の別れ

コルジリネレッドスターが根腐れしてポッキリ折れてしまいました。 大雨の影響で水浸しの時期が長かったからでしょうか? 窪んだところに鉢植えで長く起き過ぎたからでしょうか? これでコルジリネを枯らすのは2回目。 前はコガネムシにやられたのが原因でし…

レウコ咲く 変わり目の季節

人違いでやって来たレウコフィラムが咲きました。 シルバーリーフにピンク色の花が春と秋に咲く低木。 案外耐暑性も耐寒性もある便利なガーデニング材料。 いつに間にかこんなに大きくなっていました。 さほど植え替えしてないからそろそろ大きい鉢に変えな…

庭に宿る花

サルビアガラニチカが芽吹いて咲きました。 前に植えていた時の根塊は残っていて芽を出したようです。 水仙タリアの近くなのでそこまで根っこを取り切ることができなかったのでしょう。 でももう抜かない事にしました。 私の庭を選び、宿根したのです。付き…

ギボウシ文鳥香

ギボウシの花ってみんな同じかと思っていましたが、文鳥香の花は花穂がすっと立ってスタイルが良いです。 花の形もとても綺麗な百合咲きです。 よくある柄の小型ギボウシだと思っていました。 まさかこんなに綺麗な花をつけるとは思っていませんでした。 こ…

青木さんとアオキさん

lovegreen.net 趣味の園芸で青木さんというガーデナーさんを見ました。 緑が好きで髪の毛まで緑にしたという彼女は見た目は派手だけれど、作る庭は雑木と低木からなるシックなグリーン中心のもので松田行弘さんの庭づくりに通じるものがあって良かったです。…

因縁の斑入りのヤツデ

前に珍しい植物を販売する園芸店でとある植物を見ていて、勧められましたが、2500円もするので、今持ち合わせがないのでと断りました。仕事中だったし、お財布にあまりお金を入れておかない方なので実際持ち合わせがなかったのですが。 ただ熱心に接客しても…

ヒューケラ パリ

ホスタの小径のブルンネラが植えられていたところを開けておくわけにはいけないので、近い印象のカラーリーフを植えることにしました。 ヒューケラのパリという品種です。 シルバーリーフのジャンルになるのでしょうか?これまでヒューケラはワインレッド系…

8月のうしとら、とらの方。

さてうしとらガーデンのとらの方です。 やっぱり私ドラクエ世代なので呼びかた4文字くらいがちょうどいいんですよね。 なので南面=まみなみ、ushitora garden =うしとら、ホスタの小径=ほこみち、north face=ほくめん、北のドン付き=どんづきとあだ名で呼び…

8月のうしとら、うしの方。

日陰の庭を作ったのに、何故まみなみばかりを写すのか? それは日陰の庭が変化に乏しいからです。 ヘンリーヅタがようやく自力で登り始めました。生育がいいものをあえて日陰で育てると制御が効いて良いかもしれません。 ツリージャーマンダーは生育が遅いの…

トウテイラン2018

トウテイランが咲いています。 トウテイランはベロニカの仲間で日本に自生がある植物です。 シルバーリーフで青い花を咲かせる植物でカラーコードを設けた私の庭では重宝しました。 耐寒性が強く、暖地の団地の我が庭では常緑で冬を越します。 霜に負けた時…

散髪大会

植物の散髪をしました。 カレックスブキャナニーは広がりすぎたので思い切って刈り込んでいますアサギリソウが見えるようになりました。 隣のサルビアクレべランディ下葉や低い位置の枝をカットしています。 ジギタリスデュービアも枯れた花穂を取って綺麗な…

USHITORA GARDEN

youtu.be 北の庭改め北東の庭にアガパンサスを植えました。 試しに置いたのと同じで藤色のも近い場所に植えました。せめてここでは白と青は並べておこう。 いけないね、七夕が近いとなんだかセンチな気分。 北東の庭...北東の方角。 ここは昔で言う鬼門です…

散りて花 朱き夏

お題「朱き夏」本当に暑い1日でしたね。蒸し暑くて脳が溶けてしまいそう。 こんな夏になるとなんだか赤い花を植えたくなります。 はてなのブログのお友達が赤いサルビアスプレンデンスをたくさん植えて見事に庭を飾っているのを見て、珍しい花ではないけれど…

北へ3

北の庭の植栽を仮に決定しました。 まず細長い方にはお試し通りヒューケラキャラメルを。 そしてアワモリショウマを植えました。 いわゆる日本のアスチルベですね。 だいたい日本原産のものでも外国で品種改良されたようなものが好きなのですが、アスチルベ…