備忘録〜雪の被害〜

備忘録。

1月12日の夜は結構雪が降って13日から旅行だったので、出発前に心配な植物についた雪だけは振り落として行きました。

しかし。


f:id:algernonab:20180114165420j:plain



その心配だった植物ことサルビアディスコロールは枯れ色に。
やっぱり掘り上げておくべきだったか?
でもなんとなくだけど根っこは死んでいないような気がします。
本来サルビアの冬越しは上部を切り戻して根の状態で冬越しするもの。
これを切り戻して春を待ちましょう。


f:id:algernonab:20180114165855j:plain


意外とダメだったのがサルビアレウカンサ。
去年はあまりにも長く咲いていたので12月に切り戻しました。
もしかして春まで咲いてるのかな?と淡い期待をして今年は置いておきましたがやはり元々は非耐寒性宿根草
切り戻しておくべきだったようです。



f:id:algernonab:20180114170154j:plain



これはアルケミラモリスエリスロポダ。
矮性のアルケミラです。育てるのが難しいぞと三賢人サイトの花と緑の詳しい図鑑
garden-vision.net

にもありましたが、主に夏越しが難しいという印象でした。
しかしこの子まで枯れ色に。根が生きててまた復活なのか?
夏越しばかりに気して冬は油断してしまいました。ちょっとショックです。



しかし枯れた子もいれば元気な子もいます。


f:id:algernonab:20180114171005j:plain



この間貰って植えたばかりのニゲラヒスパニカ、



f:id:algernonab:20180114171122j:plain



そしてカレンデュラブロンズビューティー。
植える時期が遅くなりちょっと可哀想な事をしたのか心配でしたがこの子達は元気そのもの。
落ち込む気持ちも些細ないいことで解消されます。いただいた方に感謝ですね。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ランキングに参加しています。
また会う日までと言いつつ結構すぐ会ってしまいましたね。
なんとなくムズムズして備忘録なんて言い訳しつつ書いてしまいました。ブロガーってガーデナーってこういうものかも。
共感して下さった方、ポチッとしてくれると嬉しいです。
よろしくおねがいします。