朝からご左官

左官作業をしました。


急すぎてわかりませんね。
今年の冬庭の面積を拡張しました。その時次のステップとして殺風景なブロック塀を塗ろうと決めました、ブロック塀を塗るためには目地を埋めなければなりません。
ざっくりと工程を書き出すと

1目地についたゴミの清掃
2目地にシーラーを塗る
3モルタルで目地埋め
4壁材用のシーラーを塗る
5壁材を塗る

という感じ。つまり今日は3の工程をやりましたという事。


年始にハイフレックスというモルタルを定着しやすくするシーラー材を塗り込みました。
二日連続天気がいい時と私が休みの時という好条件を待っていて遅くなりましたが、今日ついに目地埋めに着手できました。

f:id:algernonab:20180120103330j:plain


ブロック塀の下にガムテープを貼ります。
養生テープにしようとしたら粘着力が足りませんでした。



f:id:algernonab:20180120103444j:plain



上からマスカーを貼ります。
塗装屋さんが他のとこにつかないように「養生」するアレね。



f:id:algernonab:20180120103726j:plain



植物に飛び散らないように...。なんて思って長いの買いましたが、やりにくくて仕方ない。



f:id:algernonab:20180120103828j:plain



切ってこれぐらいにしました。そもそも下にしか落ちないからこれで充分。


f:id:algernonab:20180120104038j:plain



目地埋めの準備完了。
モルタルを練り始めます。
インスタントモルタルを水でときホットケーキミックスより少し粘い感じにします。
ハイフレックスを5%入れるといいとあったので少し入れています。



f:id:algernonab:20180120104248j:plain



得物はこれ。
コテはどんなのがいいかわからなかったけど、自分で使いやすそうなのを選びました。
ちょうどいい取っ手付きのステンレスの蓋があったのでパレット?にしました。


f:id:algernonab:20180120105444j:plain


あとはせっせと塗り込んでいきます。
横はステンレスを目地の下に当ててモルタルをコテで上向きに埋めていくので簡単でした。
縦はちょっと難しかったかな。


f:id:algernonab:20180120105800j:plain



はい、全部できました。
6時40分くらいから始めて家事をしてホームセンターに足りなくなったモルタルを買いに行ったりしながら9時20分くらいに出来てたので大体2時間くらいで出来たかな?
朝から頑張るねーとお年寄りたちから言われましたが、私が何を目指しているのかわかった人はいるのだろうか?


さあ次はついに壁塗りです。
かっこいい色に塗りたいなぁ。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ランキングに参加しています。
毎日更新は休みますが、少しづつ更新することにしました。
ポチッとしてくれると嬉しいです。
よろしくおねがいします。

広告を非表示にする