動き始め。

f:id:algernonab:20180204234911j:plain

バラの中で一番早く芽が動いているのはスパニッシュビューティー。
あんまり良い扱いしていなかったけどちゃんと鉢上げできたようで一安心。花が見られなくても良いから成長してほしい。
このクライミングローズに分類されるスパニッシュビューティー、ハイブリッドパーペチュアルのフラウ・カール・ドルシュキーとハイブリッドティーのシャトー・ド・クロブージョが交配親だそうです。
ハイブリッドパーペチュアルでつる性なのはわかるけれど、その返り咲き性を四季咲きのハイブリッドティーとの組み合わせで失うのはどういう理屈なのだろう?交配については最近調べていることなのでまだまだ分からないことが多いです。


f:id:algernonab:20180204235718j:plain


サルビアムーンライトオーバーも新しい芽が出始めています。結構強そうで何より。


f:id:algernonab:20180204235806j:plain


サルビアアフリカンスカイ。
これも新芽出てるけれど、秋以降あんまり咲かなかった。
どう見ても秋咲き風なのだけど。



f:id:algernonab:20180204235924j:plain



青庭でポツポツ現れる芽。
これはなんだろう?まだ雑草か何かの植物かわからない。



f:id:algernonab:20180205000050j:plain


休眠枝挿しも少しづつ動いています。
秋に一個くらい蕾をつけられたら良いな。


youtu.be

映画レザボア・ドッグスを観ました。
すっごく面白かったです。っていうか超私好み。
低予算で人間同士の劇が中心で、登場人物も最低限度で上映時間が2時間以内という私が好きな映画のポイントを押さえているし、あっと驚く展開だけど全てに納得がいく。無駄のない作りが最高。

最近の映画は「あっと驚く」にばかり気を取られていて「えーなんでそうなるのー?」と思わされることが多いのですがこれは無理なくお話の中でその結果への理由付けが行われている。
また少ない登場人物、場面、100分という短さで完璧にお話を完結させている。
タランティーノ作品って難しいのかと思ったけれど全然わかりやすいし面白い。
もう一回は見て返しに行こう。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ランキングに参加しています。
最近見た映画のハズレが少ない気がする。
ポチッとしてくれると嬉しいです。
よろしくおねがいします。

広告を非表示にする