さいてるはな・さきそなはな

夕暮れが明るくなってきた。これから夏の頂点に向けて昼が長くなっていく。




f:id:algernonab:20180417185650j:plain


オダマキはこの間点呼し忘れた、白いうえ向きのヤツが一株とこのノラバローが一株です。
一足先に着蕾したのはノラバローの方。
緑白とピンクの組み合わせが好き。


f:id:algernonab:20180417185854j:plain


オンファロデスは1つだけ咲いています。厳密にはさいてるはな。


f:id:algernonab:20180417185952j:plain


ジャーマンダーセージは穂を上げつつあります。
この溜めに溜めるかめはめ波的開花がいい。咲くぜぇ〜って感じ。


f:id:algernonab:20180417195621j:plain

サルビアネモローサはグッグッと上に上に花穂をあげます。
夏までは調子いいんだけど、そこからがね。
ひつじのショーンの牧場主の庭に生えている紫の花みたいな感じで可愛いんです。


f:id:algernonab:20180417190144j:plain


キンギョソウトゥイニーは完全に開きました。
やっぱりこのアプリコットのふんわりが好き。来年も植えたい。タネは取れなくはなさそうだけど、こういう品種ってF1なのかな。


f:id:algernonab:20180417190327j:plain


残念なお知らせ。
我が家で発芽したヤグルマギクは青だけでした!
つまりブラックボールは一個もなかったって事。種蒔き苦手。苗をください。


f:id:algernonab:20180417190508j:plain


チェリーセージパープルストリームも開花。鉢植えなのでこの間移動した、サルビアムーンライトオーバーのとこに配置。プタオホンが満開まで少し手助けしてもらいましょう。


f:id:algernonab:20180417190657j:plain


ラベンダーも次々開花。
サルビアとは違った柔らかな色が魅力的。
なんとなくラベンダーは北国美人、サルビアは九州の美人というイメージ。


f:id:algernonab:20180417190907j:plain


カレンデュラブロンズビューティー。
この子は今主役級で咲いています。朝しか撮れなくって不満だったけれど開ききらない色の方がいいなぁ。


f:id:algernonab:20180417191146j:plain


この子はタネを取ることができそう。カレンデュラは零れ種で増えるもんね。
タネ取れたら誰かいります?需要ある??


f:id:algernonab:20180417191311j:plain



ヒメウツギは満開。
白花で脇役っぽい小花だし、鉢植えだしで優等生なのだけど、バラより先に咲いて先に散ってしまうのが難点。


f:id:algernonab:20180417191440j:plain


零れ種で咲いたセリンセマヨール。
超個性的でAB型水瓶座の私にぴったり。
今年もタネが欲しい。こうして毎年植えたい植物が増えてバトルロイヤルになるんよね。


f:id:algernonab:20180417191628j:plain



ワスレナグサ
この子も零れ種。なんてない花ではあるけれどワスレナグサが零れ種で増える庭っていいな。
自画自賛(笑)

とまあ今の庭のお便りでした。
あなたの街では何が咲いていますか?


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ランキングに参加しています。
実はブログ更新の元気があんまりなのだけど、
追いかける背中をまた見つけたので頑張って書こうと思います。
ポチッとしていただけると励みになります。

広告を非表示にする