HELP!

youtu.be


チャーリーブラウンについてちょっとまだ心配で朝出勤前の時間を使って観察しました。


f:id:algernonab:20180511203826j:plain


新芽については茎から出ようとしています。
うん、根元をゆさゆさしてもしっかりとしています。
コガネムシ根腐れはしていなさそう。
でもなんか違和感がある。もしチュウレンジハバチの被害だけなら、前のグリーンアイスみたいに他の葉っぱは元気で食われた跡が残るだけ。
なんか変だチャーリーブラウンはもう少し弱った感じがする。顔色が良くない。

注意深く観察して行動しろ

空条承太郎さんの言葉はいつも勇気をくれる。
「観察しろというのは…見るんじゃあなくて観ることだ…聞くんじゃあなく聴くことだ」
私は近眼の目を細くしてターゲットを捕捉する。

f:id:algernonab:20180511204448j:plain

逆光で見えづらいですね。
でもいる!カサカサしたあいつがこの葉の色を悪くしている犯人、
そう「ハダニ」です。

今年は風が強いし雨もまとまって降ったばかりでハダニはそんなに発生していないけれど、
このチャーリーブラウンは別。少し奥まった軒下に置かれていたので雨も風も受けにくかったのです。

f:id:algernonab:20180511204737j:plain

鉢植えバラのハダニ対策といえば鈴木満男先生のバラ栽培の教科書に載っている、ホースでバシャバシャが有効です。去年もそれでハダニを退治しています。
よーしみてろ、ソッコーで殲滅してやろうじゃないの。
ん?....何かいる。

てんとう虫の幼虫です。なんとここには味方もいたのです。嬉しい...けれど危険です。
でもホースでバシャバシャ作戦を決行しなければチャーリーブラウンはダメージを受け続けてしまいます。


f:id:algernonab:20180511205150j:plain


私が選んだ作戦はてんとう虫の幼虫に当てないように水を散布するというもの。
さぁ散水開始。

テーーーーーーーーーーーーーッ!!!

まんべんなく濡らしてハダニを追い払う私。
うんもう良いでしょう。さててんとう虫は....。

なんて事だ!

テロリストを殲滅させたと思ったら捕虜が殺されていたときのジャックバウアーはこんな気持ちだったのでしょうか?
あの子がいない!
ああ私はいつもこうだ、マメでいろいろやろうとするけれど、不器用でうまくいかなくて結局おおごとにしてしまう。
良かれと思って相手を傷つける。



f:id:algernonab:20180511205347j:plain


という考えが.5秒くらい頭をめぐって下を見るとモゾモゾしている幼虫くんを発見。
生きてた!
よかったー。不器用な指で潰さないようにそーっと乗せて、


f:id:algernonab:20180511210210j:plain


木に戻してあげました。
よし!誰も犠牲者を出さずに作戦成功。
よくやった私。(ハダニを殺したことはすっかり忘れたようだ)


不器用だけど気持ちは本物。
時として君を傷つけるかもしれないけれど、
気にいるようにしてあげられないかもしれないけれど、
愛させてくれてありがとう。



f:id:algernonab:20180511210506j:plain

このバラと生きていく。しなやかにしたたかに。あらゆる厄災を乗り越えて。
今日もいい日だ。明日もいい日にしよう。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
私って単純(笑)
ポチッとしていただけると励みになります。