庭仕事2018.6.22

梅雨の晴れ間に少しづつ庭仕事をしています。記事にできないような地味な事もあるので端折っていますが今は北側の逃した植木鉢や園芸資材を東側の通路に逃がすべくぐちゃぐちゃに物置にしていた東側通路を掃除しています。
ここを新たな物置にして今から作る北側や通路の砂利も移動させたい。


f:id:algernonab:20180624061847j:plain
植物にまつわる事は銅葉のダリアが案外うまく冬越ししているのでそれを生かしてあげるのと隣のリアマキアアトロプルプレアボジョレーが高くなってきたので奥に逃がすのとで植え替えをしました。


f:id:algernonab:20180624062045j:plain
よっと、こんな感じ。カラミンサの白とうまくコンビネーションして欲しい。


f:id:algernonab:20180624062235j:plain
ダリアも窮屈さから解放できました。
それにしても失敗だったのはレディ・エマの黒々した葉と銅葉ダリア、カレックスブキャナニーの黒と茶色の植栽が地味すぎる。斑入りかシルバーリーフが欲しい所。


f:id:algernonab:20180624062450j:plain
サルビアネモローサを切り戻しました。
うちのネモローサは草丈30cmに満たないちびっこでした。
http://salvia.la.coocan.jp/salvias/nemorosa2.html
サルビア図鑑のこの品種?大体のネモローサは草丈60cmはありそうです。
宿根サルビアの中でネモローサは少々暑さに弱いものの、お行儀がいいので狭い庭でもオススメです。

f:id:algernonab:20180624062858j:plain
ついでにジャーマンダーセージ(サルビアカマエドリオイデス)も切り戻しました。
http://ha-bunoniwa.com/01salvia/071s.html
Naomiのハーブとサルビアの庭さんによるとジャーマンダーセージは梅雨前に切り戻しとありましたが枯れたら怖いので二株中一株のみの切り戻しとしました。
するとそこにキノコが生えていました。
こういうのができちゃうから切り戻しなんですね。
食パンにもカビが生えやすい時期なので庭でも注意が必要ですね。




にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
今日も庭仕事頑張ろう。
ポチッとしていただけると励みになります。