ガイラルディアガリア 夏の準備

昨年、八重咲きのガイラルディアガリアを植えました。

algernonab.hatenadiary.jp



f:id:algernonab:20180706102003j:plain
しかしあっという間に枯れて、あの路側帯などで繁茂するガイラルディアの強健さはどこへやらといった感じでしたが、このあたりはルドベキア、コスモスと一重から半八重の花ばかりなのでこの子は八重咲きにしてみました。


f:id:algernonab:20180706102125j:plain
今のところは蕾がたくさんあります。
湿度か高いこの庭でこういう花は宿根を期待していないのでどんどん咲いて今年の夏を彩ってほしい。


f:id:algernonab:20180706220626j:plain
さて夏の庭仕事として剪定を始めました。


f:id:algernonab:20180706220734j:plain
夏剪定というものでは無くて枝抜き剪定のような事を毎年行っています。


f:id:algernonab:20180706220836j:plain
特に根元のところの枝や葉を落としていきます。


f:id:algernonab:20180706220943j:plain
とにかくこの時期は蒸れを気にしています。
根腐れが危険なので。バラの剪定方法には書いていないのですがバラにも行います。
と言うか下の方の葉は日照不足で黄変していて自然と落とすのですが。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村


ランキングに参加しています。
あなたのために無事に帰ったよ。殺し文句に私はメロメロ。
ポチッとしていただけると励みになります。