小径

雨が少し止んだので庭仕事をしました。
大雨だけれど実は植え替え植え付けで注意しなければいけない根の乾燥を避けることができるし、水やりをしなくていいし結構好適。

f:id:algernonab:20180708173030j:plain
大きい植物はこんな感じ。
グランドカバーや小型のものは植えマスの反対にも追加で植えたい。


f:id:algernonab:20180708173134j:plain
まずは手前から。
クリスマスローズ、ホスタアンティオーク、ペラルゴニウムシドイデス、サルビアアフリカンスカイ、チョコレートコスモスです。
ここは手前につるバラが来る予定なので地味目の植物で固めます。


f:id:algernonab:20180709050850j:plain
真ん中。
手前が日本の小型ホスタ、ギボウシ文鳥香、プルモナリアEBアンダーソン、品種不明のホスタでフチが波打つ品種、ブルンネラジャックフロスト、アキギリ、ホスタポールズグローリーにムクゲブルーバードです。
主に葉の形や色、模様を楽しむところ。プルモナリアとブルンネラは南からの移植。
ムクゲは半日陰でもいけるとあったので試しに植えました。


f:id:algernonab:20180709051832j:plain
そして一番奥。
ティアレラスカイロケット、ヤマアジサイ七変化、シュウカイドウ、ギボウシタマノカンザシ、ピンクのユリに縞柄ギボウシです。
室外機に目がいかないように背が高いユリを植栽。後で紹介する北庭にもユリを植えたのだけど、葉が細くてなんとなく背景として使える気がしたので今までずっと咲く時期だけ玄関先を彩ってもらっていたユリを全て地植えにしました。



ブロックその他は仮置きです。
小径は水はけの問題がどうなるのか心配な場所だけれど毎日通りたくなる小径にしたいな。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村


ランキングに参加しています。
久々に大きい庭仕事でした。
ポチッとしていただけると励みになります。