8月のうしとら、うしの方。

f:id:algernonab:20180801062540j:plain
日陰の庭を作ったのに、何故まみなみばかりを写すのか?
それは日陰の庭が変化に乏しいからです。


f:id:algernonab:20180801062650j:plain
ヘンリーヅタがようやく自力で登り始めました。生育がいいものをあえて日陰で育てると制御が効いて良いかもしれません。
ツリージャーマンダーは生育が遅いのに輪をかけて遅くしているけど。
全体的に青っぽくて涼しいのはいいね。でも蚊が多い、あと砂利をなんとかしないとね。
でも毎日しんどくて平日庭仕事をする元気がない。

f:id:algernonab:20180801062832j:plain
安くなっていたニシキシダを植えました。
これはシルバーフォールだっけ?似たようなのをもう一個植えたのでまた明日紹介しましょう。


f:id:algernonab:20180801063055j:plain
フッキソウも植えました。
ニシキシダもフッキソウも植えたのが1ヶ月以上も前なのにこの緩慢成長ぶり。
まーここじゃゆっくり行きますかね。



訳あって家を断捨離しています。
私はミニマリストという物は聞いただけでなんとなく、欲がなくて自分のしたいことが無い家人みたいな奴らだと思っていました。
でも、無欲な家人は何にも欲しいものがない代わりに、もらったらいらないものもいるものもなんでも家に置こうとする。要りもしない実家でいらなくなったセンスが古いカーペットやカラーボックスを体良くお払い箱にしたい義母の親切と思いいくらでも置こうとする。(義母は悪気なく自分が得をするような事を親切だと言います。私はいつもいぶかしく思うのです。)それはいるんだろうか?今あるものを整頓するべきじゃないのか?置いているもので一年一回も使わないものがあるんじゃないか?
ある事>ない事であり延々いつか使うものと溜め込んで行く。家がゴミゴミする。

www.muji-nobita.com

対してミニマリストというのは自分がやりたい事興味がある事のためにいらないものは極力持たないで必要なもののみに厳選する生き方。
私はミニマリストのび太さんの無印大好きブログを見てそう思いました。
これは欲がない人とは180度違った考え方で本来こだわりや欲求が強い人間が、自分の欲をコントロールして必要不必要のメリハリをつけて結果自分がやりたい事に全力投球をするという生き方なのです。


私もミニマリストのようにいらないものはこそぎ落として自分が欲しいものを守って行きたいと思います。アホみたいにただただ溜め込む時代は終わり、捨てるのだって自治体の許可とお金がいる場合もあるんです。今後もっとゴミにシビアな時代が来るかもしれないいらんものをいつか使うからとゴミにまみれた生活はもうごめんです。
どんどん捨ててやる。私の住みやすい世界にジワリジワリ変えていってやろう。
そう私は今たった1ヶ月間の一人暮らしなのです。



にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村


ランキングに参加しています。
ゴミ袋3袋。まだまだ手始め。
ポチッとしていただけると元気が出ます。