1平米の芝生3

algernonab.hatenablog.com


f:id:algernonab:20181013100500j:plain
てな訳で砂をさらに3袋投入。
3袋は多いかな?と思いましたが、全然。
少しかさ上げ気味にと思っていたのだけど、


f:id:algernonab:20181013101417j:plain
均した後、水をやり、足で踏み固めたらちょうど芝を植えたらFLくらいになる高さになりました。


f:id:algernonab:20181013101551j:plain
そしていよいよ芝を張っていきます。
ぶっちゃけここからの作業が1番面白いですが、全体の工程でいくと10分の1くらいでしょうか。
芝を当てて足りるかどうかの確認。


f:id:algernonab:20181013102143j:plain
足りないのかと思いましたが2cm隙間を開けて植えるというやり方に従っていくとちょうどいいくらいで足りました。
レンガのように互い違いに張ることで土の流出を防ぐ効果があるそうです。


f:id:algernonab:20181013102619j:plain
芝はハサミで切れると言っていましたが、驚くほど簡単に切れました。
余った所にはめていきます。ちょうどぴったりになりました。



f:id:algernonab:20181013102728j:plain
最後に目砂です。
上から撒いていきます。
砂は目地の所以外にも盛るそうです。


f:id:algernonab:20181013102827j:plain
ほうきで目地を中心に目砂を均していきます。
芝の上にも薄く盛るように。


f:id:algernonab:20181013102927j:plain
こんな感じになりました。
土が多めかと思いましたが秋張りの時は多いほうがいいようです。茂るまえに土が雨で沈みやすい為らしいです。



f:id:algernonab:20181013103017j:plain
コメリのサイトによると板の上から踏んでいくとのこと。
恐る恐る板で踏みしめていきます。
ちょ..おまっ..下駄なの?と思う方もいらっしゃるかも。
朝の作業は大体下駄です。そのうち作務衣買って作務衣アンド下駄で盆栽する人のような格好で庭仕事したいです。


f:id:algernonab:20181013103320j:plain
でしっかり水をやります。
しっかり。乾く前に二回三回とあげて、1ヶ月ほどは毎日水をあげつづける事とありますので今後もしばらくやり続けます。


f:id:algernonab:20181013103631j:plain
不思議なもので、こんな小さな芝を貼っただけでもなんだかすごくいい感じになった気がします。
庭の床が緑っていいなと思います。
少しづつ庭を緑で覆っていこう。